ロゴ
HOME>Column>出っ歯に悩む人は矯正治療を受けてみるべし!

出っ歯に悩む人は矯正治療を受けてみるべし!

歯の治療

出っ歯になる原因とは?

自分の歯のことで何か悩んでいることはありませんか。歯は周りの人にも見られますし、人知れず悩んでいる人はたくさんいます。もしも、出っ歯で悩んでいるのであれば、矯正治療を早く行ってその悩みを解消してしまいませんか。そもそもどうして自分が出っ歯になったのだろうと気になっている人はいるはずです。骨格の問題で、上あごの骨が前に出ていることが原因の一つです。実は、これ以外にもいくつかの原因が考えられており、必ずしも生まれつき出っ歯とは限りません。生まれた時は特に問題がなくても、指しゃぶりが原因になることもあるので要注意です。頬杖をついて骨格が歪むことも原因の一つですし、口呼吸や下で歯を押し出すことを繰り返すことでも起こります。

女性

出っ歯な人に向いている矯正治療法

大人と子供でも治療方法の内容が変わりますので、できれば子供のうちから始めた方が良いです。子供ならば成長期を利用することで治療期間を短くしたり、体への負担を軽くしたりすることもできるからです。出っ歯の状況によっても矯正方法に違いがあり、上あごの前歯が出ているだけならワイヤーとブラケットで治療できます。前歯が重なっていればこれらの他にGMDとペンデュラも使う必要があります。これらの他にも様々な治療法があるので、複雑な状態でも相談しましょう。大人の場合は、歯を抜いて空いたスペースを利用して前歯を引っ込める治療を行います。成長期を利用すれば歯を抜かなくて済みますので、子供の時から出っ歯が気になる人は矯正歯科になるべく早めに行きましょう。